M&Aの情報が満載!

企業が成長して行く上で必要なのが事業拡大です。
ただし、新規参入は大きな設備投資や市場の開拓が必要となり、リスクが高くなります。
そこで短期間で確実に事業を拡大して行くためには、M&Aが有効です。
その業界である程度のシェアを持っている会社と行うことで、その市場に関しての知識や地位をすぐに得ることができます。
自社の変更ではなく、追加として新たな事業に参入することができます。
今までにどのような成功例があったのでしょうか。

M&Aの成功事例が知りたい

M&Aの成功事例が知りたい いろいろな業界で行われるM&Aで成功した例はどれぐらいあるのでしょうか。
今では知らない人がいないほど巨大会社となった事例としてはセブン&アイ・ホールディングスです。
コンビニエンスストアのセブン-イレブン・ジャパンとスーパー大手のイトーヨーカ堂、ファミリーレストランのデニーズジャパンが株式移転によって一つになった国内最大規模の小売業です。
ソフトバンクも多くの買収を成功させてきた企業です。
英国のボーダフォンや米国のスプリントなどの通信会社を買収することで通信業界でも世界的に大きな会社に成長しました。
野球チームである福岡ダイエーホークスをM&Aしたことでも大きな話題となりました。
事業拡大のための舵きりとして日本テレコムを買収しています。

M&Aが成功する条件は事業の相乗効果を期待できるかどうかにある

M&Aが成功する条件は事業の相乗効果を期待できるかどうかにある M&Aが成功する条件はいろいろと考えられますが、そうしたもののなかで重要になるのが、事業の相乗効果を期待できるかどうかにあるといえます。
M&Aをする最も主な動機となる必要があるのがこの相乗効果を期待できるかどうかといっても良いはずです。
場合によっては、相乗効果を期待できるどころかお互いの事業のメリットを打ち消してしまうような事もあり得るわけですから、別会社を取り込んで事業をするというのはそんなに簡単なことではないという事が分かるはずです。
事業は複雑に絡み合っていますから、これが上手く回れば驚くほどの成果を発揮することが出来るようになりますが、これが逆にいけばとんでもない結果になる事もあり得るわけです。
ビジネスは上手くいく場合とそうでない場合で両極端になる事が多いという事が言えるはずですから、事業を上手く回していくという事はその会社の存亡にも関わってくる重大なものとなります。
お互いの長所を生かしつつ、お互いの欠点を補い合う事が出来る事が理想なのですが、そうなる見込みがあってM&Aをしているのかどうかは真っ先に考えなければならないことになるでしょう。
お互いのどこを補い合うのかは明確にしておく必要があります。

m&a関連情報

m&aでお悩みの方におすすめサイト

新着情報

◎2018/11/6

ビジネスを優位に進めるM&Aの手法
の情報を更新しました。

◎2018/9/7

M&Aの買い手になるのはどんな企業
の情報を更新しました。

◎2018/6/8

リスクを回避しよう
の情報を更新しました。

◎2018/5/16

サイト公開しました

「成功 事業」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@applepie_722 あいつ最初はボディーメイクで成功してるのでチョリソさんもソッコーなりたい身体になりますよ! 今はボディーメイクとメンタルを組み合わせたハイブリッドです😊 でもあいつ圧倒的に努力してますからねー! 自分も来年事業やりますよ😎

162回居眠り社員を起こし303回サボり社員を叱り7回の事業失敗18回の投資成功を経て総資産が355兆8245億円になりました「ネオニート株式会社」 #アプリ #ニート #ゲーム #無料 pic.twitter.com/kHl9DF1AiU

【販売時におけるCS】ベンチマーキング手法は、他分野に事業者の成功事例(ベストプラクティス)に学び、自店の経営や業務を改善する指標(ベンチマーク)を探る手法である。

Twitter家電アドバイザー関連用語bot@kaden_adv

返信 リツイート 53分前

出典は『荘子』内の『逍遥遊篇』、巨大な魚が鳥に化け空高く舞い上がり南の果ての空まで行こうとしたという故事から、「大事業を企て海外進出し成功を収める」といった大きな望みのことを表す四字熟語を方角の「南」という字を使って何でしょう?

自分は病弱だったから、すべて人に任せました。結果的にはそれで人が育ち、事業成功しました。病弱だったのは不運でしたが、結果的にはそれが幸運でした。 松下幸之助 名言

Twitter松下幸之助・名言・格言・語録@N1221T

返信 リツイート 3:30

スーパーセブン(セイクリッドセブン)は、水晶の中に複数の鉱物が内包された石です。 ○事業成功 ○グラウディング ○金運を高める ○開運 kurogene.thebase.in/items/7522380

創業直後に「お客様が第1、従業員が第2、株主が第3」という経営方針を決め、頑なに守り続けてきました。アリババに誰がいくら投資していようが、事業が困難に直面しようが、大成功しようが、中小企業のお客様が最優先という方針を曲げたことは一度もありません。 #新規事業

Twitterマルノウッチー@新規事業・オープンイノベーション@marukotomaruo11

返信 リツイート 2:45

返信先:@YoichiTakahashi 電気もガスも民営化してある以上、水道だけ特別というのは無理がある だからと言って、「民だから成功する」「官だから安心」という感覚も共有し難い 官でも、民でも、運営・経営のトップがアホなら破綻するのが事業というもの 重要なのは、少しでも賢い人をトップにする方法だろう →

副業してる何割の人が人生に余裕を持てただろうか? 多分本当に知れてるしもし本当に稼いで余裕のある人間は紹介したりしないと考えている! ある事業成功したなら新しく起業してると思うから何かの組織に属してる段階の人の言葉は結構聞いてない! これが本音

「これいいなぁ、やってみよう」とパッと考えただけで行動に移しても、成功する確率はすごく低いと思いますね。ビジネスって、そんなに簡単なものではないでしょう。僕は、あらゆる側面から精査したうえで事業を興しているので、すぐに結果が出なくても不安はありません。

Twitterリーダーの言葉bot(寺田和正編)@leadersaying

返信 リツイート 1:48