リスクを回避しよう

リスクを回避しよう

リスクを回避しよう M&Aをすることでリスクを回避するという事も出来るようになります。一つの会社だけでは避けられないリスクも他の会社の力を借りる事で危機のレベルを低減させたり、逆にそれを強みに帰るというような事も出来たりするようになります。どの会社にも強みと弱みがあるものなので、弱いところは強いところとのM&Aで補強していく事で、これを補っていく事が出来るわけです。
M&Aというのは、本来こうした目的で行われているものといっても良いでしょう。お互いの長所を合わせてさらに大きな強みとすることも出来ますが、まずは自社の弱いところを補ってくれるところとM&Aをして、事業を隙のないものとしていくことで、市場のシェアを獲得することにつなげていけたり、信用を獲得することにつなげていく事が出来るようになっていきます。弱みがあるという事は、そこを突かれて事業が大きく低迷するような事も考えられますから、隙を作らないという事がいかに事業に大きな事なのかがこのことからも分かるはずです。

M&Aでの失敗を防ぐにはリスクの分析が不可欠

M&Aでの失敗を防ぐにはリスクの分析が不可欠 企業の競争力を高める方法はいくつかありますが、特に国際的な競争力を高める目的で行われるのがM&Aです。ただし、事業の規模を広げたいからといって、やみくもに取り組むのは大きな失敗につながりやすいため、注意しなければなりません。十分な計画を練った上で、少しずつ手続きを進めていくことが大切なのです。事業を営んでいるときは効率性にも気を配らなければなりませんが、急いだことで大きな損失を出してしまうのでは意味がありません。
M&Aで失敗しないようにするためには、実際の例を多く確認することが必要です。また、どのようなリスクが起こりやすいのかをきちんと把握することが求められます。そのためには、他の企業に働きかける前にリスクの分析を徹底的に行うことが不可欠です。分析が足りていない状態でM&Aの手続きを進めてしまうと、予期せぬトラブルに巻き込まれたり、予想以上の損失になったりすることがあります。M&Aは正しく取り組めば大成功につながりますが、やり方を間違えると厄介なことになるのです。

新着情報

◎2019/1/10

M&Aの成功手法とは
の情報を更新しました。

◎2018/11/6

ビジネスを優位に進めるM&Aの手法
の情報を更新しました。

◎2018/9/7

M&Aの買い手になるのはどんな企業
の情報を更新しました。

◎2018/6/8

リスクを回避しよう
の情報を更新しました。

◎2018/5/16

サイト公開しました

「買収 リスク」
に関連するツイート
Twitter

RT @Rosa_glauka: 🇺🇸が国を守る為に使った機関   ④シフィウス(CFIUS) 対🇺🇸外国投資委員会。 外国企業による合弁や買収から国家安全保障上のリスクを調査し、承認するか決める。 🇯🇵には無い😢 軍用転換出来る技術ごと企業が買収された。 以上   「日本…

除草剤の成分「グリホサート」、発がんリスク41%増大 米研究 cnn.co.jp/fringe/3513281… @cnn_co_jpより バイエルに買収されたとたん米メディアも批判的報道w

Twitterマレーネ・デートリヒ@marlene_ditrich

返信 リツイート 昨日 17:54

会社で僕が絵を描いて飲食店の買収を進めてる。ウチは新規事業に低コスト、リスクで参入できるし人材、ノウハウも手に入る。オーナーは売却利益と新会社の社長になって、今後は役員報酬が入るのでウィンウィンだけど最大のネックが僕。社長とオーナーが僕を取り合ってる…太鼓持ちしかできないのに…

RT @utah_: ところで話題のBakktが初の買収案件となるRCG買収が完了した事をアナウンス。狙いとしてはリスクマネジメント、システムオペレーション、AML、KYCなどの強化。着々と準備が整ってきてる感があって100いいねです。 https://t.co/yrFbWCH…

発ガンリスク41%って...それでもまだ認めないモンサント買収したバイエル。確信犯だろうが、そんな風にしか生きられない企業は憐れだ cnn.co.jp/fringe/3513281…

リミックスポイントは時価総額がかなり低くなるため、買収リスクも顕在化する。むしろまっとうな会社に買ってもらった方が株価上がるかもしれんね。免許欲しい資金潤沢な大企業の皆様、全て用意された会社が来週くらいは大安売りのバーゲン特価で買えちゃいますよ!いかがっすか?#リミックスポイント

Google Home上でNFLのスター選手が質問に答えてくれるAI技術@statmuseをGoogleが買収。自分で作ったプラットフォーム上で用途開発を行うプレーヤーが出現し、ある程度育ったところを自身で買収してしまうという、プラットフォーマーならではの低リスクな先進R&Dモデル感…! businessinsider.com/google-assista…

TwitterKakeru Tsubota 🇺🇸/ シリコンバレーテック企業の日本代表@kakerut

返信 リツイート 2/15(金) 2:48

返信先:@a_compassrose85 現実的にそれらの企業による買収はありえないでしょうが、提携はあると思います。しかし今のスル銀にはリスクがありすぎるので、不正融資問題の熱りが冷めた頃にノウハウを狙って何か仕掛けるのはあるでしょう。他地銀がやるとしたら敵対的TOBですかね。

また、ある株主からの、2012年に英国の原子力発電事業会社「ホライズン・ニュークリア・パワー」を買収したことの経営リスクを問う質問に対しては、「英国政府のエネルギーのポートフォリオ計画に従い、息の長い事業をしっかりと行っていく。恥ずべきことではなく誇るべきことと考えている」

みんな買収買収言うけど、今のご時世に暴かれた時のリスク等を考えると審判の買収なんてするクラブあるのか?と思う。